So-net無料ブログ作成

山崎豊子原作 運命の人 が初ドラマ化 [ドラマ]

山崎豊子原作 運命の人 が初ドラマ化ですが
初回視聴率は13・0%でした。

主演は本木雅弘さん他非常に演技派ぞろいで
家政婦のミタにも出演した長谷川博己.さんも出演。
今回はやけに良い役みたいで売れてますね。

実際の事件をモデルにした今時珍しい社会派ドラマだけど
事実は小説より奇なりでモデルになった実在の記者は
かなりきわどい事もして逮捕されたようです。
当時はすごく話題になった事件らしいです。

沖縄の米軍基地で揉めている今だからドラマ化したのかも。

【送料無料】 運命の人 1 / 山崎豊子 ヤ...

【送料無料】 運命の人 1 / 山崎豊子 ヤ...
価格:1,600円(税込、送料込)



2話のあらすじは
あらすじ 1月22日放送分(第2話)
沖縄返還密約疑惑を追う新聞記者の弓成(本木雅弘)は、外務省事務官の昭子(真木よう子)を通じて極秘電信文を手に入れる。電信文は政府が国民を欺いて密約を結んだ決定的な証拠だが、情報源を守るため公表することはできない。そこで弓成は、電信文のことは伏せたまま、解説記事で密約の存在を追求し、世論に働き掛けようとする。そんな中、何かを嗅ぎつけた山部(大森南朋)や野党の議員・横溝(市川亀治郎)が弓成に接触してくる。

イケア




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。